讃岐うどんと美味しい天ぷらなら『野らぼー』

讃岐うどんと天ぷらを食べるなら大手町のうどん居酒屋『野らぼー』

こんにちは!野らぼー大手町店のPR担当です。

ついに!平成が終わってしまいますね。皆さんやり残したことはないですか?
私は、年号が変わる1秒前に自分たちの写真を撮りたいな、と思っています。

さて今回は、てんぷらを揚げる際に使用する『油』のこだわりについてです!

うどんへのこだわり【8】

上質な『綿実油』使用

最近では、自然と健康志向の方が増えてきていて、原材料に気を付けて食事をするといった方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回ご紹介させていただくのが“野らぼーこだわりの油”です。

野らぼーで使用している綿実油とは、綿花の種子から搾った、上質「綿実油(めんじつゆ)」を使用しております。

あまり馴染みがないかもしれませんが、最高級の食用油として有名なもので、高級レストランや一流料亭などでも使用されているような油なんです。

綿実油には、上品なコクと旨味があり、揚げ物に用いると控えめな香りが素材の持ち味を引き立て、理想のカリッとした舌ざわりに揚げる事ができるのです。

風味が良いだけではなく、酸化しにくいといった特徴があり、老化や癌予防にも効果があることで有名な[ビタミンE]をはじめとする健康維持に必要な成分も豊富に含んでいます。

そのため「サラダ油の王様」とも呼ばれることもあり、優れた風味をより活かすため、国内で綿の実より搾油精製を一貫して行った製品です。

野らぼーの天ぷらは、この綿実油を使用することにより、油の切れがよくあっさりした仕上がりの天ぷらとなるのです。

皆さまに安心してお召し上がりいただける天ぷらを、是非ご賞味くださいませ。

≫野らぼーのお品書きはこちら≪